西宮・尼崎の交通事故に強い弁護士

フェリーチェ法律事務所
  • 0798-81-5965、(受付時間 平日・土日祝日7時~24時)夜間・土曜・日曜・祝日、相談対応可能
    • 初回相談無料
    • お問い合わせ

コラム一覧

後遺障害について

過失割合が100対0になるケース

 1 過失相殺とは? 交通事故によって、怪我をして治療費がかかったり、自動車が壊れたりするなどの損害が生じたときには、その損害を加害者側に請求することができます。 しかし、交通事故について、被害者側にも過失がある場合はどうでしょうか。 ...

詳細を見る
交通事故における損害賠償の種類

1 交通事故によって生じる様々な損害 交通事故にあってしまうと、怪我をして治療費がかかったり、車や持ち物が壊れて修理費がかかったりと、様々な損害が生じます。 反対に、自分が交通事故の加害者になってしまった場合は、被害者に生じた損害のうち...

詳細を見る
自動車保険における被害者請求とは

1 迅速な賠償にむけて 交通事故に遭ってしまったときは、適正な賠償金の支払いを迅速に受けたいものです。しかし、加害者に損害賠償を支払えるほどの支払い能力がなかったり、賠償責任を認めなかったりなどして、加害者側からスムーズに損害の賠償を受...

詳細を見る
事故後にむちうちが発症した場合

 1 あとから出てきた痛み 交通事故に遭った直後ななんともなくても、時間差で痛みを感じ始めることがあります。事故発生から後れて、背中や首などが痛くなってきた場合、むち打ち症を発症している可能性があります。 このような場合、治療が遅れると...

詳細を見る
後遺障害の損害賠償

適切な治療を受け,事故による症状が完全に回復(治癒)すればよいのですが,症状が残っているもののあまり回復しない場合(症状固定)もあります。そのときに残っている症状を「後遺症」といいます。 後遺症はこれからの生活でも抱えていくことになる...

詳細を見る
賠償金の増額ができなければ報酬は一切頂きません。 賠償金の増額ができなければ報酬は一切頂きません。
  • 0798-81-5965、平日・土日祝日 7時~24時、夜間・土日祝、相談対応可能
  • メールでの予約は24時間受付中
相談料・着手金0円